NNコミュニケーションズのauひかりキャッシュバックキャンペーン完全ガイド

【実体験レポート】
NNコミュニケーションズからauひかりを申し込み、現金キャッシュバック5万円をゲットした!(今は5万2千円に増額!)

まずは早速ですが、NNコミュニケーションズのauひかりキャンペーンの種類・内容を簡単にまとめておきます。

◇NNコミュニケーションズから【 So-net光 】を申し込む記事をお探しの方はこちら

NNコミュニケーションズのauひかりキャンペーン

NNコミュニケーションズのauひかりキャッシュバックキャンペーンの特徴を紹介します。

NNコミュニケーションズ auひかりキャンペーン

NNコミュニケーションズauひかりキャンペーン

【NNコミュニケーションズauひかりキャンペーン内容】

  • ネット+電話:52,000円 または 47,000円+Wi-Fiルーター
  • ネットのみ:45,000円 または 40,000円+無線LANルーター
  • キャッシュバック申請方法:銀行口座を伝えるだけ
  • キャッシュバック受取時期:auひかり開通の翌月末
  • 高速無線LANルーター受取:auひかり開通の約1週間後
    「ルーター型番:NEC製 Aterm WG2600HS」
  • オプション加入:一切不要
  • プロバイダ:BIGLOBE・So-net・@nifty 等複数あり

オプションへの加入不要・キャッシュバック申請手続き不要で、簡単に高額なキャッシュバックが貰えるauひかりキャンペーンを一番最初に開始したのが、この「NNコミュニケーションズ」という会社です。

新規の申し込みでは、現金47,000円と2019年1月発売のNEC製 次世代高速Wi-Fiルーター(Aterm WG2600HS)が貰えるキャンペーンも選択可能です。

NNコミュニケーションズのサイトから申し込みをすると、希望日時に確認の電話がくるので、キャッシュバック振込先口座を伝えて手続き完了!

auひかりを運営しているKDDIから10期連続で表彰されているので、安心して取り引きできるauひかりの正規代理店です。

実際に私自身がNNコミュニケーションズからauひかりに申し込んだので、自信を持っておすすめできます!

NNコミュニケーションズのサイトはこちら

実際にauひかりへ申し込んだ際の内容・流れ

NNコミュニケーションズが人気を集めている理由は高額なキャッシュバックはもちろん、その申請手続きの簡単さや振込みの早さです。

当サイトの代理店ランキングでも1位として紹介しておりますが、ただ単に紹介するだけではなく、私自身もNNコミュニケーションズを利用し、実際にauひかりに申し込んでいますので、順を追ってご紹介します。

この記事をご覧になれば、フレッツ光の解約からauひかりへの申し込み、キャッシュバック獲得方法までのすべてがわかる内容となっています。
(※もちろんフレッツ光以外からauひかりに申し込む人も参考にしていただける内容となっています。)

フレッツ光を解約してauひかりに申し込む

加入するauひかりの契約内容

  • 利用代理店はNNコミュニケーションズ
  • auひかりホーム(S) ずっとキガ得プラン(3年更新契約)
  • インターネット回線 + auひかり電話
  • プロバイダはBIGLOBE
  • 加入オプション無し(NNコミュ二ケーションズのメリット)

解約するフレッツ光の契約内容

  • NTT東日本フレッツ光 N・ファミリHS
  • インターネット回線 + ひかり電話
  • 通常プラン(にねん割等に加入していないので解約時違約金無し)
  • プロバイダはOCN(2年以上利用しているので解約時違約金無し)

※フレッツ光の解約方法は後述しております。

NNコミュニケーションズのサイトはこちら

今回の適用キャンペーン(ホームタイプ)

一言でキャッシュバックキャンペーンといっても、「auひかり代理店」・「プロバイダ」・「KDDI(公式)」と3社から貰えるものですので、それぞれ確認してみましょう。

NNコミュニケーションズ(auひかり代理店)

・auひかり電話に加入するのでキャッシュバック27,000円(ネットのみでも23,000円)

※現在はauひかり電話に加入する場合、キャッシュバック30,000円(ネットのみは20,000円)

・キャッシュバックは開通月の翌月末に現金振込(業界最短)

BIGLOBE(プロバイダ)

・オプション加入無しでもキャッシュバック20,000円

※現在はオプション加入無しでキャッシュバック27,000円

・キャッシュバックは開通月の翌々月に郵便為替が送付される

・ずっとギガ得プランなので30ヵ月間750円/月、総額22,500円値引き(初期費用を相殺させます)

KDDI(au公式)

・auひかり電話に加入するので30ヵ月間500円/月、総額15,000円値引き(初期費用を相殺させます)

※私の場合はフレッツ光とOCNの解約違約金がないので適用とはなりませんが、違約金が発生する方は「乗りかえサポート還元」を利用し最大15,000円を郵便為替で支給して貰うことができます。(auひかり電話500円/月+電話オプションパック500円/月の加入が必要です。)

※auスマートバリューもau端末がない私には適用外ですが、auスマートバリューを利用すれば「永年934円/月」+「2年間1,066円~0円/月」=2,000円~934円×台数の値引きが可能です。

キャンペーンをまとめると

・キャッシュバック総額50,000円

※現在のキャッシュバック総額は、52,000円

・値引き額30ヵ月間1,250円/月、総額37,500円(auひかり初期費用が37,500円なので相殺することができます)

・他社回線からの乗り換え還元15,000円

・auスマートバリュー「永年934円/月」+「2年間1,066円~0円/月」=2,000円~934円×台数の値引き

auひかり電話への加入はキャッシュバック金額・毎月の値引き・乗り換え還元の見返りを考えると、加入した方が良いことが分かります。また、auスマートバリューを利用するにもauひかり電話への加入が必須です。

NNコミュニケーションズのサイトはこちら

NNコミュニケーションズのサイトからWEB申し込みをする

1.NNコミュニケーションズのサイトの画面右上にある緑色ボタン「WEBで申し込み」をタップします

Nコミュニケーションズ-auひかり申し込み方法1

2.WEBお申し込みフォームに必要事項を入力・選択して、一番下にある「確認画面へ」ボタンをタップ ※5分もあれば余裕で入力できます

Nコミュニケーションズ-auひかり申し込み方法2

3.入力内容に問題ないことを確認して、一番下にある「送信する」ボタンをタップ

Nコミュニケーションズ-auひかり申し込み方法3

4.以上で完了です。5分もあれば終わります。

NNコミュニケーションズのサイトはこちら

NNコミュニケーションズの担当者から電話が来る

上記フォームで選択した時間帯に担当者から電話が来ます。私の場合は18~20時を選択していましたので、19時頃に電話が来ました。

電話での確認内容は、

  • 生年月日
  • 加入プランの相談・確認
  • プロバイダはどこを利用するか(BIGLOBEを選んだ理由は後述しています)
  • プロバイダのオプションは必要か
  • auスマートバリュー申し込みの有無
  • NNコミュニケーションズからのキャッシュバック振込口座

不明点や相談したいことがあれば何でも丁寧に答えてくれます。私はこの記事を作るためにかなり細かい点まで質問しましたが、全て教えて貰うことができました!担当の方も大変だったと思いますが・・・ありがとうございます。

プロバイダのセキュリティソフト等のオプションは必要がなければ、例え無料でも申し込まないのが得策です。数ヵ月後から有料となるものがほとんどです。

私がNNコミュ二ケーションズをおすすめする理由の一つが、このオプションに加入しなくてもキャッシュバックを貰える点です。他の代理店では必ずと言ってもよいほどオプションに加入しないといけません。2ヵ月無料ですからその間に解約してくださいと言われるそうです。そして、忙しい日々を過ごす中で解約することなんて忘れてそのまま料金を払い続ける・・・無駄金ですね。

更にもう一つのおすすめ理由は、NNコミュニケーションズからのキャッシュバック30,000円分の申請はこの電話が終了した時点で完了するところです。振込口座を電話で言ってしまえば終わりなんです。その後は開通翌月末に振込まれるのを待つだけの業界最速のスピードです。この申請手続きも他社であれば、申請時期が開通後のいつからいつまでの限定期間内に書類を返送したり、メールから回答(大体このメールも他のメールに埋もれて気付かない事も多く・・・)したりと正直なところ私にはできる気がしません。何とか申請できたとしても支給時期は平均1年後というのが業界の相場です・・・。

NNコミュニケーションズのサイトはこちら

NNコミュニケーションズから書類が届く

申し込み書類の控えとキャッシュバック申請手続き完了通知が送られて来ます。書類に誤りがないか確認するだけです。特にやることはありません。

この書類を確認した時点でNNコミュニケーションズとのやりとりは終了です。

NNコミュニケーションズ書類

KDDI(auひかり)から電話が来る

電話での確認内容は、

  • 申し込み内容の確認
  • 工事日の打ち合わせ
  • 他社回線とプロバイダの解約方法を案内される(解約する日をここで確認しておきます)
  • 他社回線とプロバイダの違約金があった場合でも乗りかえサポート還元(※現在はauひかりスタートサポート)があるので安心だと案内される
  • 同時工事となるか、ならないかを確認しておく(同時工事とは工事日にauひかり側の業者だけでなく、フレッツ光側の業者も同時に来る工事です)

工事日に立会いが必要となりますが、それ以外に煩わしいことはありません。工事日までにルーター等が送付されて来ます。

後日送られて来たホームゲートウェイとルーターです。auひかり電話に加入している場合は、同梱の書類に付与された電話番号が記載されています。

auひかり機材送付

NNコミュニケーションズのサイトはこちら

NTT東日本フレッツ光に解約の電話をする

NTT東日本(フレッツ光)0120-116-116へ解約の電話をします。

電話での確認内容は、

  • 解約理由と解約日
  • 違約金有無の案内を受ける
  • 同時工事になるか、ならないかを伝える

※にねん割の2年更新契約を途中で解約する場合、解約違約金は9,500円です。

ルーター等機材の返却は同時工事の場合、フレッツ光工事業者へ直接渡して返却。そうでない場合は解約電話後に着払い用紙が付いた返却用封筒が届きますので、その封筒に入れて返却。

尚、同時工事になった場合でも別途フレッツ光業者の工事費は掛かりません。

KDDI(auひかり)から書類が届く

私の場合はフレッツ光とOCNの解約違約金が無いので、この書類は確認して終了です。

実際に解約違約金の還元を申請するには、その支払い証明が必要となりますので後日となりますが、事前に他社回線とプロバイダの解約違約金がある方は乗りかえサポート還元申請方法を確認しておくと良いと思います。

追記:2016年9月1日より「乗り換えサポート還元」は「auひかりスタートサポート」に名称が変更されています。

KDDI書類1

KDDI書類2

NNコミュニケーションズのサイトはこちら

BIGLOBE(プロバイダ)から書類が届く

プロバイダにBIGLOBEを選んだ理由

まずキャッシュバック金額が高いのは、BIGLOBEかSo-netで20,000円。その他のプロバイダだと10,000円です。この時点で二者択一となります。

BIGLOBEとSo-netを比較すると、共に大手のプロバイダで特に遜色がありません。しかし、キャッシュバック申請方法がBIGLOBEの方が簡単であった為、即決しました。

プロバイダBIGLOBEのキャッシュバック申請方法

ネットが開通してから1~2週間後に「アンケートページURL」https://0962.jp/kd/へ接続します。BIGLOBEから届いた書類に記載がある「ユーザーID」と「パスワード」を入力し、マイページへログインします。するとアンケートの案内がありますので、そこからアンケートに答えて終了です。アンケート回答期限は半年以上あり優良です。アンケートに回答した3ヵ月後(4月にアンケートに回答したのであれば7月)に20,000円の郵便為替が届きます。

BIGLOBE書類

NNコミュニケーションズのサイトはこちら

プロバイダSo-netのキャッシュバック申請方法

So-netのキャッシュバック申請方法は少し複雑でした。

  • 申請開始時期:ネット開通翌月から数えて4ヵ月後の15日から受付開始(4月に開通したら8月15日開始)
  • 申請受付期間:申請開始日から45日以内(8月15日受付開始なら9月末まで)
  • 申請方法:So-netの会員マイページから申請し、指定口座へ振込まれる

工事に立ち会う

工事に立ち会うと言っても家に居れば良いだけです。工事は1時間もかかりませんでした。

工事が完了しましたら光コンセントにホームゲートウェイを、ホームゲートウェイにルーターを繋いで完了です。所要時間5分程で終わりました。

保護フィルムを剥がしていないのでルーターが青いですがフィルムを剥がせば白です。

au機器接続

NNコミュニケーションズのサイトはこちら

フレッツ光プロバイダOCNに解約の電話をする

OCN 0120-506-506へ解約の電話をします。

プロバイダへの解約連絡はauひかりの工事が日程通りに行われなかった最悪の場合を考慮して、auひかり開通後に行います。

OCNを2年以上利用していなかった場合の解約違約金は5,000円です。フレッツ光の解約違約金と同様に乗りかえサポート還元を申請すれば後で費用は還元されます。

以上で全ての手続きが終了

文字にすると少し長く感じますが、実際にやってみた感想はかなり余裕でした。全ての手続きを終わらせるのに一ヶ月も掛かりませんでした。しかし、NNコミュニケーションズでなければこうは簡単にいかなかったと思います。

他の代理店であれば、まだキャッシュバックの申請開始時期にもなっていないでしょうし、加入させられたオプションを解約等々・・・。そもそもネット開通の数ヵ月後からの手続きとなるので、手続きすること自体忘れている可能性もありますし・・・。

キャッシュバックを確実に早く、そして簡単にゲットするにはやはりNNコミュニケーションズが一番でしょう。実際に自分で申し込んでみた結果ですから自信を持っておすすめできます!この記事がauひかりに申し込む人に少しでもお役に立てたら幸いです。

NNコミュニケーションズのサイトはこちら

1 個のコメント